smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
sponsored links
profile
recommend
KAELA TICKER
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 自然の力の前では | main | 台風がもたらしたもの?? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

国家の犯罪!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。洋の東西を問わずまた時代の古今にも関係なく自らの政治に不都合な

 

事柄については「口をつぐむ」か「抹殺する」のが相場の様です。わが国の戦前にもどれほどの思想家が政治犯

 

として葬られ国家は「見せしめ」とばかりに国民に圧力を。でもね例えば現代ロシアの話ですが、政敵が理由の

 

不明な重病にかかったり、政府批判を行った記者が不慮の死を遂げる。スターリンの「暗黒時代」では無くても。

 

 

今度は中東の王家が政治を牛耳るあの大国を批判していた記者が殺害された模様。それもトルコの自国大使館内。

 

もとより新聞は「ペンは剣より強し」と言われ、強権に対抗する術として自由な報道を掲げてきた多くの記者に

 

危機が迫りますね。わが国は大丈夫でしょ。もうすでに政府の干渉はあからさまですしきっと記者も心得たもので

 

近頃は剣に負けたペンでしょ。「加計・森友」にもっと記者魂を、さもなくば「西山事件」の悪夢が再びマスコミに

 

草々不一    ごきげんよう

 

国家が他国の偽札づくりや今話題のサイバー攻撃を仕掛ける。「007」も「CIA」も、各国秘密工作員は健在です。

 

 

 

 

 

 

 

at 22:21, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, ノートルダムの寺男の独り言

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:21, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://gatchaman-ceo.jugem.jp/trackback/3737