smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
KAELA TICKER
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

自然の力の前では

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。今年だけが異常だとは思ってもいませんがしかし、国内だけではなく

 

海外でも地震の後の津波や米国の巨大ハリケーンと言うように、大災害のニュースは後を絶ちませんでした。

 

勿論「地球は生きている」そのものですが、その被害地を見るにつけ人の無力と逞しさを感じます。先の21号

 

については都市の持つ形態からくる「ビル風」が新たな都市リスクの要因とニュース。ビルで風が強くなると!

 

 

大阪が危険円に入った所為もありますが、海岸部だけではなく都市の内部でも大きな被害と影響を出したのは

 

高層ビルが作り出す「チャージのかかった風」が要因と検討結果。モンロー現象?まさか末法の破壊か??

 

台風の当たり年は「松茸」が豊作だとか。確かに秋口からの雨で水量は十分、ここに来て一気に季節が進み

 

話題に取り上げられますがね〜、今やとても口に出来る物ではありません。庶民にはそれでも縁のない話です。

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

 

 

 

 

 

 

at 22:06, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

怪しい所にあの影が!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。秋雨前線と言う訳では無いですよね。怪しい所に怪しい影があります。

 

台風25号の目玉がはっきり写っています。週末の向かって沖縄地方や九州が影響のもとにありますが、そろそろ

 

関西から先にも接近による「荒天」が予測されています。またですか!週末休暇のタイミングで台風騒動となると

 

予定も狂いちょっとがっかり、先の台風の後遺症が今も続いています。秋の行楽シーズンがどうにもマズいです⁉

 

 

地震と直後の津波が襲ったインドネシア・スラウェシ島の航空写真などが公開されています。今更ながら

 

恐ろしい。わが国のあの巨大津波を彷彿とさせてしまいました。これが自然の持つ破壊力。こうした過程

 

を繰り返しながら徐々に地形を変え今日に至るまで地球は生きているのですね。怪しい影はあの中にもいる

 

この大臣は口に出た言葉とどの立場で口にするかという原初的な事に配慮が無い。今回だけじゃないでしょ

 

草々不一   ごきげんよう

 

追伸 なんでもしゃべればいいというものじゃない。そこに知恵がまわらないのはただのアホかお大臣

at 23:11, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ホンに今夜は十六夜か?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね、今は昔」。出ては来られましたが全体に薄く曇ってい様子、スッキリではないな

 

昨夜は「仲秋の名月」そして今夜が「十六夜」。今年もこんな風に「お飾り」をして形だけでもお祭りです。

 

お月様が地球に最も近い天体と言う事も有るのですが、近代まで「太陰暦」として長く使用されてきました。

 

また地球物理の世界ではこの天体は大きく地球に影響を与え続けております。それも結構ロマンですね。

 

 

仲秋は「芋名月」来月になりますと「栗名月」と名前が変わる様ですがこんな機会にお空を見上げるのもいいかも

 

天体ならまだいざ知らずまた不穏な動きの24号台風。願わくばこちらに近付いて欲しく無いものです。少なくとも

 

先の21号の爪痕が残っていますし、その上にあの強烈さでは結果を想像するだけでも恐ろしい。接近は週末ですよ

 

草々不一   ごきげんよう

 

at 23:31, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

それはもう筆舌に尽くしがたい!!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。この全米オープンを制した「大坂」選手に最大の賛辞を送ります。

 

筆者自身拙いテニスを30年楽しんでおりました。もうそれは見かけ以上にハードなスポーツ。格闘技に

 

近い競技です。同時にファッションとしても良いですが嘗ての様な貴族趣味ではありません。第一音が良い

 

テニスボールの弾ける音を聞くと今もワクワクします。ラケット一つで色んな球を打ち出せるのが楽しいよ

 

 

素晴らしい!全てにおいて嘗ての女王を圧倒していましたね。いわば完勝ですがスピーチが最高に良かった。

 

先人たちに、転倒した相手選手が立ち上がる余裕を与えるためにロブを上げた商社マンプレーヤー。あの元気

 

の塊、ダブルスの女王そして今日のブームの立役者と色々とコートを賑わしてきましたが、これほどの早さで

 

女王が誕生するとは想像できませんでした。イヤー天性ですなー!大相撲、あの力士が白星スタート、まずまず

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

at 23:20, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

台風来襲、これは強力

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。当初からわが国への接近上陸が予測されなおかつその勢力が「強い」と

 

言われていた「21号」が来襲。紀伊水道を北上神戸市辺りに上陸しました。大阪から見れば西側に中心がある

 

最悪のコースを取りました。確かに台風に関しては今日に至るまで幾度となく経験してきた自然災害。決して

 

今までも侮ってきたわけではないですが、この台風の「風」は実に強力でした。それは予測通り大きな被害に!!

 

 

その暴れん坊ぶりは幾度となくニュースで流れ台風のエネルギーを遺憾無く見せつけましたし、高潮被害は

 

非常に大きな地域で発生、関空などの施設も思わぬ被害を出しています。我国を台風が接近・上陸するのは

 

今に始まった訳ではありませんし、かつては「神風」と称して「元寇」を壊滅させた事も有りますが、想定外

 

の文言を引用するならソロソロ今までの考えを払しょくするか、今日の経験を生かして作り変えるべき時では

 

草々不一    ごきげんよう

 

体操の競技団体にも大きな嵐が来ています。勿論正すべきものは正せばいいが、昨今のガチガチ風潮が何を生み出すのでしょうか。

 

 

at 22:45, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

この台風は危険です。特に!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。6月の大雨以来わが国はほぼ全土で自然災害の惨禍に苛まれております。

 

一部の地域ではまだ十分に復旧が進まない地区もありますが、またしてもこの強い台風が国土を狙っております。

 

ニュースは早めの準備を呼びかけ、避難経路の確認も再三注意喚起しています。住いの地区から見ればこの進路

 

どうにも「マズイ」!!大災害をもたらす台風をある程度操る事が出来れば「ノーベル賞」?「ボンド」だ!

 

 

特に今年の夏は猛烈な暑さが続きましたね。まあこの気象が台風だけじゃなく異常な豪雨災害にも関与。

 

そんな中まだまだ暑く厳しい暑さを嘆いていたら、今月になると急にちょっぴり秋の気配が感じられる。

 

と思っていたら今朝は車の屋根に朝露がビッシリ。「秋来ぬと 目には…云々」良く出来た一句ですよね。

 

ここから早いよ、あっという間にサンタが来る。とは気が気が早いですが「秋彼岸」が来れば現実です。

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

 

at 22:58, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

エーッ!!また?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね、今は昔」。確か紀伊水道辺りに南の海に住んでいると言う魚がやってきても冬には

 

死んでしまうと聞いた事があります。本日ニュースで千葉県房総沖でその南国生まれの魚が繁殖していると言います。

 

また関東地方で南国の果物が出来るとも。そうなると現在わが国の南の沖で怪しい動きの大型台風も、接近しても

 

勢力が落ちる事はありませんね。熱帯化しているんですか。大きな気象上の影響が出ているのもやはり温暖化の結果?

 

 

7月から打ち続く自然災害の後遺症が大きく残るわが国にはまさに「エーッ!」と言う気分ですね。気分の悪い

 

そんな話がニュースに。自分の嫁を数十分にわたり殴り続け死に至らしめた49歳。妊娠中の為胎児も死亡とか。

 

この男の頭の中には「ワニ」か「」が棲んでいたのでしょうか。こんな男が車を運転。尋常ではないですね!

 

同じ気分が悪い話。生徒を教える立場の者が盗撮でまず罰金。その後未成年とわいせつ行為。でもね、なぜ先の

 

不適切な行状の際に厳しい処断を行わなかったのか。監督筋にもわきの甘さと言うか身内には甘い公務員ですか!

 

草々不一    ごきげんよう

 

こんな大人と言うより人にあるまじき御仁を教育する機関はありませんね。先ず人間の仮面をはぎ取りましょう

 

 

 

 

 

 

at 23:13, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

一年でこの時期だけの事ではいかんのでしょうが!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。西側の代表である超大国が徐々に陰りを見せ始める昨今、この大統領も

 

力の誇示の為にちょっと過激な国家と親密な関係を保とうとします。それが「イスラエル」。シオニズム運動から

 

戦後かの地に西側諸国の思惑で作られた国家ですが、益々苛烈になりその行動の背景に超大国の贔屓がありありです

 

ヨーロッパの諸国は位置的にも近くやはりテロの脅威もあって不快感を示していますね。世界最大の火薬庫です!

 

 

あの「森友・加計」と言う教育関係に対する我国トップの不可解な関与を、官僚の公文書改竄にすり替えて

 

難を逃れたかに見えますが、どうやらこの国はこうした公文書や貴重な資料の隠蔽や改竄、焼却・廃棄など

 

今に始まった事ではないようで、敗戦のどさくさに戦争の反省やわが国の将来にも大きく関わる資料を焼却、

 

どうやら都合の悪い事実を隠す前例。その最たるものは「ノモンハン」。この隠蔽が我国の歴史にどれほどの

 

禍根を残したか、更には旧ソ連への国民の認識を誤らせたか。ノモンハンはソ連の「真珠湾」だったのです

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

 

 

at 22:59, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

やはり酔うんだ権力に!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。昨日登場の大きな白い動物が決して某国の暴言大統領に似ている?

 

などというつもりはありません。しかし一旦権力を手に入れた時点から人は厳しく自分を制御しなければ

 

結局は権力によって自分を見失っていくに違いないのです。それほど権力や権限は「甘い蜜」なのだと思う。

 

新聞を始めメディア機関は国民の目や耳です。権力者が酔った勢いで批判を口にすればそれは暴力、狂気です

 

 

その意味で某国のメディア機関も又権力を持つ者もまだ健全に対処していると思われます。情けないのは我国です。

 

各メディアがもうすでに及び腰の上優先順位もおかしくなっている。ちょっと軽めの番組作りと登場人物も謎です

 

73年前大きな悲劇の中に勝ち取ったものは「主権在民」。「国民が○○をして云々…」この丸の部分には議員や

 

公務員が入ります、あくまで国民の意志に乗っかっているにも拘らず「公器」に矛先を向ける政治家など排除です

 

草々不一   ごきげんよう

 

権力を手に入れると酔うのです。頭が軽いと口も軽いのです。こんな御仁はもう一度中学校で「主権在民」の学習を!!!

 

 

 

at 23:16, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark

どれ程の汗が

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。あの豪雨災害から一カ月、映し出される被災地には厳しい日照りが

 

降り注いでいます。「線状降水帯」等と言う耳慣れない気象用語も今年は幾度となく聞きましたね。もう後

 

どれ程の汗と時間を費やさなければ生活は戻ってこないのでしょうか。今頃「ダムの放水」が適切であったか

 

検証されていますね。いくら技術の粋を集め、知恵や能力を発揮しても運用を誤れば大災害に繋がる証明か?

 

 

今日もあの暑さの中どれほどの汗をかいた事か。勿論被災地復興のボランティアの訳ではありません。勿論、

 

筆者の様な「じじい」が参加をすればかえって足手纏いだろうと思います。今日も今日とて何とか涼しい所と

 

出掛けてみましたがベストの選択はやはり公的施設のエアコンの利いたところでしょうか。判ってはいるけど

 

ひと夏中そう言う訳にもいかないしね。そう言っている中また台風が12号と同じ様に北進中。道が出来たのか

 

 

草々不一    ごきげんよう

 

 

at 23:25, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, うたた寝のなにわの夢は夢の中

comments(0), trackbacks(0), pookmark