smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
KAELA TICKER
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

肩書の値打

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。まあ事務次官と言えば官僚の頂点です。それはもう頭脳明晰の証明の筈。

 

今回はきっとこの事務次官は肩書を前面に出せば世間はひれ伏す等と考えていたに違いない。「俺は偉いんだ!」

 

簡単に握りつぶせるもしくは「事務次官が無いと言えば無い」と、あたかも1時間の時代劇の悪党代官のセリフ

 

庶民は気付かねばなりません。頭は良いかも知れないが使い物にならない欠陥品では話にならない事を、その上で

 

まあ何とも理解しがたい辞任会見。わが国の「統治機構」のその中身を世界中が笑い者にしたのは間違いないでしょ

 

 

尤も当の本人もですが援護射撃の積りか「被害者の登場」を口にした官房も稀代のアホです。方腹が痛い!

 

事務次官が辞職ならこのアホも一緒に辞めたらどうか、きっと近い内に同じ間違いをしでかすよ、きっと?

 

さて肩書、どうもトランプ氏は我国の代表が先が無いと読んでいるのでは。会見後のスピーチは何やら臭う!

 

草々不一   ごきげんよう

 

男性化したとはいえ女性は肩書などアンマリ気にしませんよ。どうやらそこを読み違えたそれとも「罠」だとでも?

 

 

 

at 22:46, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

だからそこが理解できない!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。先ずこれ程記憶力の乏しい政治家が政権維持を図るその神経が不納得。

 

まして不支持率が支持率を大きく上回っているという現実でもまだ椅子に座っている。その周辺の取り巻きも

 

美味い汁でも吸えるとでも考えているのかな。少なくともあるとかないとかと言う資料に関してはあった事実

 

これは100か0の話、世界がまた緊張状況に向かいつつある時代に何とおらかな国民性、政治家も政治家なら

 

 

かつて世界が2つの大きな政治体制の狭間で争いが頻発した時代がありました。多分そう考えると今日でも

 

世界の25%の地域で何らかの紛争があります。少なくともここにかつての勢力が関わっているのは明白

 

「死の商人」は今も存在しますし、隙あらば勢力の拡大を狙う国家も存在します。まあ誰かの説ですが、

 

真偽は兎に角人口密度が増すと戦争も含んで自然に人口を減らすメカニズムがあるのだとか。スイッチON

 

草々不一   ごきげんよう

 

何たらネズミと言うのが異常に増えると自らが入水自殺を図るんだとか、人間もけものですからひょっとして?

 

 

 

at 23:13, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

山も笑うがすでに笑いものに

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。仮に野党の拙攻で言い逃れが出来ほくそ笑んだとしても、天網恢恢の

 

意味を理解しない方々か。加計情報の提供者は地方政府の首長だった方。いかな地方政府の役人でも記録を残し

 

後世に事実関係を残す作業の専門家、国政の与党が力任せに白を黒と言いくるめる事は出来ないでしょ。権力の

 

中枢にいるものは兎に角、その秘書官や身内までもが権力者やその代理人の様に振舞う、まさに虎の威を借る狐

 

 

今や季節は春爛漫、新芽若葉の「山笑う」風情になりました。山の緑が微妙な濃淡をつける見事な表現です。

 

この「笑う」は心地よい季節の到来ですが、いくら答弁を繰りかえしても信じがたい、もはや「笑い者」です

 

それにつけてもこの国の行政機構と官僚、それに特権階級に昇格した武力集団ももはや国民を蔑ろにし守秘を

 

盾に改竄隠蔽を繰り返します。また事実の公表など夢にも考えていません。それが政治の実態と軍隊の本質です

 

草々不一   ごきげんよう

 

永田町を中心とした茶番劇ではなく、事ここに至れば政治の私物化を弾劾するためには国民声は声をげる必要が!

 

 

 

 

at 22:59, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

それも権威の象徴ですか?

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。この国にはいまだに女人禁制と言われるところがいくつもあります。

 

昔より慣習的にそれを守っている行事も数多くあります。また近年になってその禁を解いたところも行事も又

 

数多くあるようです。先日も地方の都市の市長が土俵の上で意識が不明、倒れるという事件がありましたね。

 

その際の救命救急に関する行為と館内放送の話が取り上げられていました。昨今の角界に関する話を考えると

 

何やら白けたものが出てきましたね。権威の象徴それとも何をそんなに気色ばっているのかもわからない!!

 

 

まあそれでも命にはと言うところが救いですか。フッと思い出したのが、大勢の男性たちが締め込み姿で

 

肉弾戦を行うのがありますね。例えば「西大寺の裸祭り」にはやはり女人禁制でしょ。何やらややこしい事に

 

なりかねませんからね。でもこちらでは女性の部もあるらしいがこちらは男子禁制だと思いますね。角界大変!

 

草々不一    ごきげんよう

 

 

at 20:05, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

どうもこの1件だけではなさそうですよ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ 

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。このご夫人は権力者の嫁は権力者と言う発想のもとで、ある種の

 

「仲間」に国有財産を二束三文か有り得ない価格で売渡す仲介をするのが趣味の様です。どうやら「森友」は

 

氷山の一角。直近で売却されるか名義が移転されたもののリストを再吟味してみてはどうか。尤も財務省が

 

今回の様に「改竄・隠蔽」という方法で国民を欺けばそれまででしょうが。役人の改竄事例は他にもあるとか。

 

 

ちょっと3年前を振り返ってみれば、この参議院の女性議員がこの言葉を持ち出しました。かつてGHQが

 

使用を封印した4音「八〇一宇」、決して我国の心情を表現しているものではありません。この言葉を使い

 

先の大戦の際に大陸へ侵攻した非常に曰くのある言葉、これを持ち出して来るとは無神経極まりますが、この

 

後の「文民統制」をうやむやに撤廃したり憲法改悪の発言も全て流れとしては一連。この動き背景がどうやら。

 

草々不一   ごきげんよう

 

まさかこうした志向の団体を「仲間」にして、国有の財産をある種侵奪している窓口が実はあのご夫人と言う構図では?

 

 

 

 

 

at 23:49, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

あの話題も今夜は横に置いて!

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。桜を見るのは朝が良いでしょうか?それとも明かりに浮かぶ夜かな。

 

それはまあ好き好きの世界なのでしょうが、お花はどれもそうなのかもしれませんが、光の質によって顔を変えます

 

差し詰め「花」は夜には少々色を濃くするようでやはりおとなの「妖気」でしょうかね?そんな訳でちょっと近くに

 

夜桜を出かけたのは良いですが、時間が押してしまって急ぎの投稿です。筆者の好みですか?それはもう……です!

 

  

 

人は美しい花に酔い、花は人を惑わせる「フェロモン」を出します。花の下に人が集い大いに騒ぐのはその所為。

 

もうしばらくは「花」を愛でます。この歳になれば後50回は難しいでしょ。それならばこの1年の喜びを、

 

今年も出遭えたと喜びを楽しみます。でもねこの花をある目的のためにそのイメージを引き合いに出したくないね

 

それでは今夜の「お花」に一献。

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

 

 

 

at 23:45, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

菜の花畑に入日薄れ云々!!ってこんな感じ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。筆者が小学生の頃に習った記憶がありますが、今はどうなんでしょ?

 

「菜の花畑に」から始まるこの歌、そんな景色に出会いました。でもかつて大きなスクリーン一杯に黄色の花

 

と言えばあの映画です。「ひまわり」、それも画面の隅から隅まで、当時のロシアの広大な畑を埋め尽くした

 

お花が映し出された時を思い出しました。俳優はイタリアの2人の有名なあの方たち。でも戦争の絡んだ内容

 

 

こちらの黄色は「菜の花畑」。かつては灯明を始め多くの用途のあった「油」でしたね、少々嬉しくなりました。

 

一寸暖か過ぎるきらいでも風は心地いい、まさに歌詞にあるように春霞イヤ黄砂かで山入端も少々ぼんやりと、

 

春本番になりました。ところでその映画の「ひまわり」の内容の件ですが、旦那が戦争が済んでも本国に帰らない

 

嫁が意を決してロシアで探すとなんと旦那は現地の女性と結婚していた、とそんな話ですか。戦争の産んだ悲劇です

 

草々不一   ごきげんよう

 

記憶が違っていましたらご勘弁を。勿論、そんな雑な話では無かったと思いますが。「マストロヤンニとローレン」でしたね。

at 23:35, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

どうやら風向きが変わってしまった!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

わしはようは知らんけどね、今は昔」。昔の人は偉かった。「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。

 

ここに来ての「馬鹿陽気」、一気に初夏を思わせる。拙宅の庭にある椿にセミの抜け殻。まさかと思うが今年の

 

誕生か?剪定をしたのがあの時期なので蝉の季節が終わっていた筈、と言う事はこれは「春ゼミ」でしょうか??

 

いずれにしても季節の巡りの妙を感じる。そう言えば先日春先の雨や雪が「花」に与えるダメージの訳を聞いたな

 

 

自然界の事、きちんと周期を守って咲くものは咲きまた暑さ寒さもその時期にそうあらねば駄目なようです。

 

内閣支持率が急落とか、いやむしろまだ支持している方がおられるのが不思議。政策がどうの実行力が等と

 

今回の一件はそういうものではありません。官僚の人事権を奪った為に今回の様な「改竄」等と言う大罪を

 

引き起こす、それが過去と現在、そして未来へつながる歴史を改竄したのと同じ。もはや民主国家でない。

 

キチンとしかるべき時期に「嫁」が果たした役回りを説明する必要がありましたね。後は力技ですか??

 

草々不一    ごきげんよう

 

 

 

at 23:11, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

そこは無神経なのか腹が太いか?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね、今は昔」。ほぼ平地の「梅」は咲き切った感じがしますのでいそいそ例の梅林へ、

 

いつぞやと違って「梅まつり」に相応しい感じですが、地元の方に伺うとやはり今年も「開花が遅い」のだとか

 

そう言えば最初に訪れた際は見事だったという記憶があります。以来何度かこの時期のままにならない事があり

 

所詮自然が相手、こればっかりはネ〜!でもよく見るとまだまだ開花をしていない木も多くあってもう暫くは!

 

 

このご夫人は仕事の様に「講演会」を各地で開いておられますが、国会での喚問応じないのは何故でしょう。

 

何だかんだと言っても「森友」問題の一方の主役、それだけの口があるならいともたやすい事ではないのか

 

この点を考えると「ご夫君」よりも無神経か太っ腹のご様子、まあ詐欺師の必要条件の様ですが。それとも

 

キチンと段取りが出来ていて、捏造問題よりもかかわり方には耳目が集まらない事を計算ずくなのでは??

 

草々不一    ごきげんよう

 

これは蕗の薹、塔が立っています。権力者の嫁は権力者ではないがあたかもできそうな気分にさせる。死者が出ているよ!

at 23:54, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark

この日が決して忘れられない訳!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

へりくつ徒然日記と呼んでクリョ、コピッとがんばるずら」今は昔。7年経った今も捜索は続いています。

 

余りの短時間に起きた多くの悲劇が今にも深い悲しみを残している、更にあの施設が存在する限りこの震災は

 

語り続けられます。所詮「人」がその経験値で作り上げた基準など結局「シャラクサイ」、自分の身を護るのは

 

運と判断そして先人達が残した「知恵」そのものでしょ。さてあの施設、これから何百年かかるのでしょうか?

 

改めてお見舞いとお悔やみを申し上げます。

 

 

本日、ワンコを連れての公園遊びの際に「ケータイ」を紛失いたしました。決済には使ってはいませんが

 

そこはそれちょっと困ったの話。先ず「ケータイ」の会社に手続き、その後に警察に届けをとその前に

 

心当たりを。この辺はもう神頼みの様なもの、でも改めてこの国の「優秀さ」と共にご親切を実感したよ

 

手元に帰ってきました。「ケータイ、命」ではありませんが、どこぞの国家主席みたいに機能集中は怖い

 

草々不一    ごきげんよう

 

あの長官の辞任もある種「忖度」ですか?そこまでして守らんとアカンほどの政治家か?

at 22:19, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 徒然なるままに

comments(0), trackbacks(0), pookmark