smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
KAELA TICKER
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.

もう気分は十分抜けたはず

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「へりくつ徒然日記とよんでクリョ。コピッとがんばるずら」今は昔。大学入試の「センター試験」始まる。

 

筆者の頃はもう頭数も多いし異常な競争を経験してきました。勿論今と比べる必要も無い事ですし、ただ

 

「受験生ブルース」なる唄がある種よく表していましたね。もっとも高校や大学への進学率は今と比べようも

 

無い時代でしたが。最も寒さの厳しい季節、若い受験生の登竜門としては仕方が無いのかもしれませんね!

 

 

お隣韓国はそれは一生が左右されるという現状から、わが国よりはるかに苛烈を極めるそうな。それも国情、

 

時代の要請。いずれにしても学ぶ機会を与えられるのは幸いな事でしょ。正月気分もそろそろ抜けていく時期

 

そう言えば本当に正月らしさがどんどん失せているという実感、先頃の「十日えびす」もどうでしょうか?

 

何やらあんまり目にしなかったな〜。殊更走り回った訳でもないしかと言って「TV」も今一は筆者だけか??

 

草々不一   ごきげんよう

 

 

at 23:06, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

高い敷居は結局!!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

へりくつ徒然日記とよんでクリョ。コピッとがんばるずら」今は昔。筆者の心の片隅に長らく小さな穴が

 

それが徐々に大きくなってもうこの新年に何とかしないとと言う思い。正に「一年の計」。それは写真を

 

撮り始めた頃から何かとお世話になり、また母が亡くなった際にも励ましや支えの言葉を頂いたお寺様ご夫婦

 

母の死後、恥ずかしながら身内との係争の際には色々お声をかけて頂いたにも拘らず一寸高い敷居になって

 

少なからず自分の中に慌ただしさと、長い「骨肉の争い」に打てない終止符を何やらお言い訳にしていたような

 

 

お目にかかったその瞬間からその当時とちっとも変わらない言葉を頂き、また積もる話に長い時間を頂戴

 

懐かしさと数々の話に目にも熱いお物がこみ上げたり。この歳になれば人に出会い御縁を結ぶこともそれ程

 

多くは望めません。そんな中で貴重な「人のえにし」に殊更喜びと自らの不徳に言葉も詰まる心地でした。

 

草々不一    ごきげんよう

 

残念ながら優しいお言葉を頂いた「院主」様はすでに故人になられた由、これも「人の世」と!

 

 

at 23:23, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

間一髪の処の新幹線の話

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

へりくつ徒然日記とよんでクリョ。コピッとがんばるずら」今は昔。もう何年前かと言われると辛いが

 

結構国内のあちこちで鉄道事故はありました。実家の付近でもSLが引く列車転覆とか、でも「三河島」!

 

人口が都市に集中し始めその輸送力の増強の中で起きた大きな列車事故。以来我国は安全運行の努力を、でも

 

福知山線の事故でも大きな犠牲を出してしまいましたね。今回の新幹線の台車の件はぎりぎりの状態だったとか

 

 

その台車の亀裂は重大な事故につながる個所、やはり安全運行の基本をどうぞお願いしますね。

 

その中でこうした最新の技術を駆使する際に、国内の素材メーカーのデータ改ざんも気になる処。

 

何やら怖い記事が出ていましたね。北海道で『M8.8』と言われる巨大地震の切迫性が。周期的に

 

発生している、その上で確率が発表されています。でもこれは天災、作り出された危機ではない。

 

草々不一    ごきげんよう

 

次から次に発表される「北」絡みの事件。サイバー攻撃までも。まあ今時のテロの形ですか。愚かな人類!!

at 22:31, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

1時間20分の世界旅行?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

へりくつ徒然日記とよんでクリョ。コピッとがんばるずら」今は昔。「アラウンド・ザ・ワールド」で有名な

 

「80日間世界1周」ではないですが、「1時間20分」で世界巡りがで出来ると聞いて出掛けてまいりました

 

「モアイ」を始め「マヤ・アズテカ」果ては万里の長城まで。種を明かせばとある観光施設?に設置されている

 

世界中の石の彫刻を集めた公園勿論レプリカ、その中に「兵馬俑」がありました。発掘現場までそのままに!

 

 

これが本物とどう違うのかは分かりません。例えば「サイズ」とか顔の表情等。でも凄い数ですよ。

 

正直これは感心しました。残念ながら筆者が現地で「兵馬俑」を見た事が無いので。建物もそっくり

 

今夜は「スーパームーン」です。確かに上ってくる際の感覚は「大きい」。その上いつもより輝きも

 

増している感じがします。でもねいつ頃からでしょうか?お月様の大きさが語られ様になったのは?

 

草々不一   ごきげんよう

 

このお月様の話ってまさか地球との引力の関係が変化してきているからですか?昔にもあったのかな?

 

 

at 23:17, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ちょっと早すぎたかな、この挨拶は?

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

へりくつ徒然日記とよんでクリョ。コピッとがんばるずら」今は昔。今年も思ったほどには回れなかったけど

 

それでも元気に走り回りそこそこ「紅葉狩り」を楽しみました。いわばどこにでもある様なもの、それでも有名

 

観光地は多くの人出を見ましたが、何せ筆者人混みが駄目と来ている。そんな訳で結局は気に入った何カ所かを

 

回るようになりましたが、近頃はもう少し幅広く、多少は我慢をしながら「新発見」を経験しています。まだまだ

 

キリがありません。毎年お世話になっています「お寺様」で「それでは次回は春に」は一寸早すぎましたかな?

 

 

まあごく普通に「紅葉見物」を楽しまれる方にはきっと素人写真家はウザいと感じておられるでしょうね。

 

おまけに三脚何ぞ建ててしまわれる事もあれば更でしょうね。ちょうど自転車と車の様なもので、その立場

 

になってみればなるほど。筆者も写真を楽しみますが三脚無し「テイクアンドリーブ」、でもきっとご迷惑!

 

草々不一    ごきげんよう

 

幾つかの名所のお寺では「三脚」の類は禁止になっています。何れはどうでしょうかもっと厳しくなるかも。だって迷惑!

 

 

 

 

at 22:39, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

何かと話題の多い学校給食

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね」今は昔。確かに筆者も好き嫌いがあったものですから給食の食品には苦労したよ

 

デモ贅沢な事に通っていた学校には「給食室」があって時間になると学校中にいい香りが広がりましたね!

 

時代でしょうかミルクは「脱脂粉乳」、援助物資だと聞いていました。でもそのおかげで生き抜いてきました

 

給食の内容があまりに貧相だとかまずい、挙句に異物が混入等と色々話題が多い給食です。楽しい筈なのに

 

 

味覚も教育だと思います。食材がプアーで不味いのは予算の所為でしょうか。でもどこで異物が混入するの?

 

米国の大統領が東南アジアを歴訪しながら「米国ファースト」政策を口にしています。保護主義?確かに貿易

 

の不均衡はやがて更に問題に、その先に台頭するあの国への牽制を込めて。来日でほとぼりが冷めたと見たか

 

四国の「獣医学部」も忖度と権力者に押し負けた。大阪の学校法人も野党の自壊工作で雲散霧消の幕引きかな

 

草々不一    ごきげんよう

 

 

 

 

at 22:36, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

これは流行の病ですか

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね」今は昔。「あおり行為」からあの悲劇を生んだ事故、でもそれ以降も続々と

 

ニュースにもなったり逮捕者が出たり、自分自身にも言って聞かせてはいます多少人は変わってしまうのか

 

戦車にでも乗った気分になりますかな。ライトのハイビームに立腹、煽った上にフロントを割り乱暴の記事

 

車と言う乗り物がそうさせるのか良く分かりませんが。毎日運転をしていますが煽りもイラチもいます!!

 

 

先の記事の中に「ハイビーム」と言う表現を使いましたが、車に乗る方には当然だと思いますが今は。

 

筆者は歳の割には「目」は良いのですがこのライトがとても眩しいのです。また非常に無頓着な方や

 

ハイとロウの使い方がわからいドライバーもいるようです。後付けでもいいから自動切換え装置を!

 

このヘリコプターが墜落したところはあの上野村、日航機の悲劇の村です。航空機の悪夢再びです。

 

草々不一    ごきげんよう

 

亡くなった方にご冥福をと思いますが、人家に近い所と言う事を考えれば恐ろしさは一入です。

 

 

 

at 23:18, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

人の目は節穴、だって見ているのは脳みそ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね」今は昔。TVの何ぞの番組で写真が徐々に変化をして行き違う画像になる

 

回答を聞くとはっきり読み取れるのに、筆者などは最初意味が分かりませんでした。脳みそが先の記憶に

 

縛られている所為らしい。どうも五感を司るものは脳みそが大きく関与しているらしい。だから錯視や

 

勘違いなどが起きる。徐々に変化していく社会現象に中々気が付かないと言う事は実はこんな事なのかも

 

 

「秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども 風の云々」と言われるように、大きく時間が経てば季節も

 

分かる。でも毎日の例えば日没などは特別でなければ難しいですよね。日常のほんの小さな法律だと

 

思っていても、いつの間にか為政者の思惑によって運用上の拡大解釈と共に法は独り歩きを始めます。

 

あんな法律が国民生活にのしかかる、戦前戦後を通じて幾度となく繰り返されてきた歴史があります。

 

新聞や報道機関が戦前の様に権力に対峙する事が無くなってしまえばソリャー御用商人、目が塞がれます

 

草々不一    ごきげんよう

 

某新聞、先の文民統制解除の際一言も書かなかったこの新聞、国民を告発するサイトを作るんだって。戦前の轍かお上の犬?

 

 

 

at 23:04, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

そう言えばもう15年になるのですね

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略     見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね」今は昔。そう言えば15年前のこの日、全日空のタラップを降りてきたのは

 

「北」に長く拉致されてきたあのご夫婦でした。こうした国際的な犯罪を暴き出したのは当時朝日新聞の

 

あの記者でした。常識ではありえない事、しかしわが国の各地で同じような事件が起きていたことに注目が

 

なされなかったのも不思議。「めぐみさん」を待ち続けるご夫婦にも疲労と共に残された時間を思います。

 

 

何人かの拉致被害者の方が帰還されました、とっても喜ばしいのですがこれも申し訳ないが、「北」

 

の戦略、交渉の元手だったかもしれません。今日は雨の降るとても10月とは思えない寒さです。オット

 

そんな感じです。その朝に上空を20機ほどのヘリコプターの編隊が通過しました。勿論自衛隊の軍用機

 

幼い頃に進駐軍の濃い緑の車を見ていましたが、今日大手を振って走る軍用車や飛び交う軍用航空機など

 

ガキの頃平和の希求にはありえないと思っていました。編隊の爆音は実に異様です。近未来の我国ですか

 

草々不一   ごきげんよう

 

ヘリコプターの機種は分かりませんが何やら装備の付いたもの、「蛇や種族の名前」が付いたもの等か。慣れは怖い

 

 

 

 

at 21:40, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark

結局逆戻りなん

JUGEMテーマ:日記・一般

 

前略    見知らぬ読者の皆様へ

 

「わしはようは知らんけどね」今は昔。あの大震災の際に多くの国民が感じたのは「アレさえ無かったら」

 

それが地震で破壊され爆発を起こした「原発」です。あれほど耐震性や堅牢さを誇っていたのに現実は

 

見事にもろく崩れ果て今もほぼ無残な姿を晒しています。さて今後何百年先に無事完了するのでしょう

 

いやそれがために今も多くが苦難を味わい復興が進まない現実。正に原発大手の苦難、まさか救済?

 

 

まだまだ「師走」には時間がありますが現実はどうでしょう。同じ師でもこっちの「士」そう代議士

 

議員を辞めたら只の人以下とばかりもう右往左往。でもね考えなければ、議員は結構いい職業なんですよ

 

どうですこの際「歳費」だけの議員にしたら。さて今夜は「仲秋の名月」、今年もこんな風にお飾りを

 

この国に今も伝わる多くの行事の中でお月見は、優雅で詩的です。カボチャのお化けもお良いけどね

 

草々不一    ごきげんよう

 

何とかかぶれで洋物行事に走るのもいいけど、足元の「素敵」を忘れて何が国際化ですかね〜

at 00:10, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心, 蛙吐夢おじさんの蛙吐夢的心

comments(0), trackbacks(0), pookmark